一匹狼になりきれないウルフが、ちょっと違った視点で日々の出来事を書き綴るよ。

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



昼休みに・・・

...2006/10/03 23:59...

ウルフの昼休みは、いつも飯はさっさと食べて、喫茶店で本を読む
小説を読んだり、時にはお勉強の本も読むが、難しい本のときは途中で眠くなり・・・ Σ(゚◇゚;)ドキ!

そんなウルフが最近本屋でふと手にした本。

---------------------
恋愛写真―もうひとつの物語 恋愛写真―もうひとつの物語
市川 拓司 (2003/06)
小学館


この商品の詳細を見る

---------------------

カメラマン志望の大学生・瀬川誠人(まこと)は、個性的でとても謎めいた女の子・里中静流(しずる)と知り合う。誠人は女の子にかなりの奥手だったが、静流とは自然にうちとけるようになる。やがて誠人は静流に思いを告げられるが、誠人には好きな人がいた。しかし静流の思いを受け入れかけたとき、静流は姿を消してしまう・・・
そして数年後、誠人の元に連絡が届くのだが・・・

てな感じで最初は普通に読み進んでいたのだが、ラストに近づくにつれ・・・
ちと涙もろいウルフ、不覚にも喫茶店で涙が出そうになってしまった
店内にはマスターとお客さんが一人くらいしかいなかったのでよかったのだが、さすがに昼休みのサラリーマンが一人涙するわけにはいかん
これ以上読み進めるとヤバイと思い、本を閉じて一旦休憩。
そして寝たフリ・・・

次の日どうにか読み終わりました。
皆が皆、同じく涙するわけではないと思うけど、ウルフはこういうのに弱いのかもねー。
ちなみにこの秋から映画化上映される予定。
見に行ってみようかな
 
Ninki_blog_ranking←最近涙した事は?→fc2_blog_ranking


スポンサーサイト









 
 メールはコチラから♪
CALENDER
09 ⇔ 2006/10 ⇔ 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ウルフ

Author:ウルフ
絶滅した日本オオカミ、ここに現る。一匹狼ほどかっこ良くなりきれないウルフ。マイペースで人とはちょっと違う生き方・考え方で、日常の出来事を書いていきますよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する