一匹狼になりきれないウルフが、ちょっと違った視点で日々の出来事を書き綴るよ。

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



角界の未来

...2006/01/13 13:36...

外人力士の大活躍の一方で、伸び悩む日本人力士達。職業選択の自由から、ダイヤの原石君達がHip Hop界に流れていってしまったからくるもの。このままでは角界が寄り切られてしまうYo!どうしYo!
そのうち融合した感じの「韻の踏」なんて力士が出てくることを祈って・・・

スポンサーサイト




天国に一番近い島

...2006/01/13 12:37...

平日の午前中なんかに病院へ行くと、その幻想的な世界に魅了されてしまいます。待合室。8割方グレー&ベージュ。受付から「○○ひさ子さ~ん」「無反応・・・」 「○○ひさ子さ~ん」「無反応」  「○○ひさ子さ~ん」 すっくと立ち上がる灰色の影。性別:男。呼ばれたところに行き着く。「○○ひさ子さんですか?」「いいえ、違います。」人生経験からくる落ち着き、そして威厳。
普段せかせかしているせいか、皆の動きが鈍&スローに見えます。まるで動体視力を鍛えたアスリートのように。
病院待合室は今日から「ニューカレドニア」と呼びましょう。





パンダが共産党員!?

...2006/01/13 02:03...

今日ニュースをチェックしてたら、「パンダは共産党員じゃない」なんていう、なんじゃ?というような記事が目に飛び込んできました。
記事を読むと、中国がパンダを台湾へ送ってあげようとしたところを、台湾議会が渋っているというもの。そんな固い事言ってんなぁ~!
当のパンダさんたちは、そんな事知る由もないのです。万が一そんなパンダさんがいてもいいじゃないですか。インテリパンダさんです。
ちなみにハンサムは何気にパンダが好きです。以前北京に行った時も、他にもっと観光ポイントがあるにもかかわらず、朝イチから地下鉄を乗り継いで、北京動物園に行ったくらいです。パンダは中国語で「大熊猫」。覚えておくとそのうち役に立つ日が来るでしょう♪










 
 メールはコチラから♪
CALENDER
12 ⇔ 2006/01 ⇔ 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ウルフ

Author:ウルフ
絶滅した日本オオカミ、ここに現る。一匹狼ほどかっこ良くなりきれないウルフ。マイペースで人とはちょっと違う生き方・考え方で、日常の出来事を書いていきますよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。